タウン誌とフリーペーパーの世代交代・全国のタウン情報誌の未来を考える


雑誌編集者のリストラ話

更新されないようですので、閑話休題。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0901/22/news003.html
(山崎元の時事日想 ある雑誌編集者に見る、“優しいリストラ”の手口/Business Media 誠)
…地方媒体どころでもなくなってきたようです。

0 件のコメント:

COUNTER

SEO

  • seo
似た言葉:地方出版 地方の雑誌 タウン誌 タウン情報誌 地域出版 アナログ出版 構造不況 出版不況
広告によって運営されていたタウン誌が休刊されていくのは、広告が減っているのが問題なので、基本的に携帯とPCのクーポン系など、店舗側も実利が出やすいスタイルに転化していくのが正しい姿かと思われます(ぐるなびは、現在増収)。ただし、その方向でいくのであれば基本的なアクセス(導入)を作らなければなりません。今の時点から上流アクセスを考えて数年後に向けて展開していくことが大事かと思われます。